ハワイ島 ひとり旅

ハワイのビックアイランドを女ひとりで旅した記録

7日目 最後の試練

ああ、もうこの日が来てしまった。

すっかりこちらの空気にも慣れ親しんだのに・・・。

朝起きて、パッキング・・・。

 

13時には飛行機に乗らにゃ。

それまで何しよ?

もうエンジンも絶好調ではないし、ガソリンもそんなにはないし、お手柔らかなところで・・・。

と、思い出したのが、空港からわずか10分にあり、カメさんにも会えると書いてあった、インターネットのこの記事だ。

グーグルで「ハワイ島 カメ」と検索すると、一番上に出てくる。

ハワイ島はウミガメ天国! ウミガメと泳げるビーチ | Lealta(レアルタ)

結果、このクソ記事!ということなのだ。

結果、今後インターネットの記事は頼らないようにしよう、という教訓を得た。

こういう無責任な記事を書いて、金をもらっている奴がいる。ゆゆしきことだ。

多分この人、実際にここへ行っていない。もし行って書いたのだとしたら、すごくぶっ飛んでて常識はずれ。

まず、10分じゃ行けない。距離的に10分でも、道が想像を遥かに超えてガタガタで、4WDでも時速10キロくらいじゃなきゃ走れないような道。

じゃあ、普通車のレンタカーだとどうなるか?

恐怖を覚える。サドルロードどころの騒ぎではない。

道がボコボコで、平気で10センチ以上の凹みがボコボコ空いている。

車がハマっちゃって動けなくなったり、まあとにかく車がおかしくなりそうな道だ。

普通車は途中で車を降りて、ビーチまで歩いていた。歩かなきゃならない距離は、およそ2キロ以上だ。往復したら4キロ以上になるだろう。炎天下の中。

結局私は、もう途中で行く意味がないと判断して引き返した。

日焼けして汗と冷や汗をかいただけだ。

もう海も亀もいいや。面倒なことにならずに、帰れれば。そんな気分になった。

 

無事空港に着き、やっとこさ、はあ、大冒険はほぼ終了だ。

あとは、飛行機が私を運んでくれる・・・。

 

f:id:trip-allalone:20170417160600j:plain